しらとりの郷・羽曳野にぶらり途中下車

羽曳野市は、河内平野の中にある大阪府南東部の静かな町です。生駒、金剛、信貴、葛城山系に囲まれており、市東部では広大な果樹園が、市南西部には羽曳野丘陵地帯があり自然豊かな環境で、ぶどうやいちじく等の農産物で有名です。

南阪奈道路側道沿いに位置するしらとりの郷・羽曳野では、これらの特産品が買える道の駅として、物産館やJA大阪南農産物直売所があり多くの地元農産物を販売しています。施設は、車での旅行客に休憩と情報案内を提供する休憩情報案内施設棟があり、ディスプレイでの交通情報や南河内地域の観光情報、災害情報、気象情報などを発信しています。
JA大阪南農産物直売所の「あすかてくるで」では、地元野菜や果物、花木などの販売をしています。そして、地域振興施設である羽曳野市商工物産館の「タケル館」では、地域の特産品や加工品を販売するエリアと、喫茶・軽食のエリアがあります。トイレ棟には年中無休で24時間利用できるトイレも完備されているので、旅の途中に立ち寄って休憩をするには便利な施設です。
また、施設内には野外活動広場があり、美しく整備された芝生広場やバーベキュー広場、子供用遊具なども設置されています。体を動かしたり、のんびりと過ごす事も出来るので、途中下車をして立ち寄ってみてはいかがでしょうか。